FC2ブログ
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
真昼の事情
2016-09-30 Fri 13:00
朝からの家事も終わり
メールなどチェックして…
頼まれ物の作成しないと!とは思うものの
なんとなく気が乗らない…

昨日の、TさんとのSEXを思い出して
(良かったな…いっぱい逝かせてもらったし…)←これは後日書きます
なんて思い出してると
やっぱり、1番されたかった行為が、脳裏に浮かぶ

ソファに寝かされて、クリトリスを舐めたり、吸ったり、噛まれたり
オマンコを指で掻き回されて、突かれて、クリトリスと同時に、責めてもらった
それを股から、全部見られていて
恥ずかしいのに、逝きまくって乱れた…

なんで、されたい事がわかるんだろう?
もちろん、挿入は大好き
でも、あんな風に、言葉責めされながら
玩具のように扱われたい…

なんて思ってると、疼いてくる
オナニーしよ
オマンコにも欲しいなって、グッズを出す

久しぶりに、バイブ固定ベルトも出してみる
(これ、肌荒れしたのよね…)と思ったけど、短い時間なら大丈夫かな?と

ベルトをして、バイブを差し込んで、オマンコに挿入、で金具をカチッと止めて、バイブをスイッチON

気持ちいい

やっぱりクリトリスも…
で、ミニミニ電マも取り出して、クリトリスに当てる

すごく気持ちいい

「オナニーしたら、見せるんだよ」
と言われてたから、動画モードで撮影しながらのオナニー

バイブ固定ベルトを持ってるなんて、彼は知らないから、恥ずかしい…
私が変態なのは、もちろんわかっているけど…
こんなの持ってるなんて、どう思われるかな?

でも、気持ちいいし…逝く…
いい…両方はいいの
クリトリスもオマンコも
逝く…

明日は、Tさんがご用事で、逢えなくなってしまったから
オナニー三昧でもするかな?

あ、オーダーストール編まなきゃ
コートカバーも縫いたいし
他にも色々やる事ある…
パートも探さないとだし…

なんか、全部嫌になってきた

オナニーもしちゃったし、最近お疲れモードだし
お昼寝しよ…
ん〜オナニーで体力使った
私、オバカさんねw
眠い…





スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 日記 | コメント:2 | ∧top | under∨
怒涛のCar Sex
2016-09-29 Thu 18:00
27日の火曜日に、Tさんと逢えた

その日、私には1時間しか取れなくて
19時から20時まで…

時間より少し前に、待ち合わせ場所に彼が来てくれて
量販店の駐車場に行ってみたけど、明る過ぎる

「防犯上、当たり前か…」

とTさん…確かにね
結局、学校の裏手に行く事に

運転中、服の上から乳首を触られる
今日は、ノーパンノーブラ…
彼からのリクエストだ

乳首は触れられただけで、固くなった
乳房を揉まれた後、スカートの裾を彼がたくしあげる

股に触ると少し汗をかいていて…
クリトリスからオマンコに手が移動したら

「あれ?もうグショグショじゃないかw」

逢う前から、私は興奮していたし
量販店の駐車場で、オアズケされたようなものだったから(早く触って…)な状態だった
なんて淫乱なんだろう

片手で運転しながら、彼の左手は、私の股をまさぐっている
クリトリスを擦られ、コロコロ回され、摘みあげられる…

声が我慢出来ない

オマンコの中も掻き回されたり、突かれたり
愛液が、お尻の方まで濡らしているのがわかる
(スカート汚れちゃう…)と思うのだけど、気持ちいいのと、恥ずかしいので、快感が止まらない
声も高くなる…

学校の裏手に着くと、シートを倒したりして、すぐに準備が終わる

Tさんが下半身を出してくれると、吸い付くようにフェラをした
少し汗の味…でもフェラ出来るのが嬉しくて、舐め回しながら、オチンポ様を根本まで咥え、喉奥に当てる
彼の気持ち良さそうな声がして、頭を押さえつけられて、イラマ…
喉を犯される
むせる前に止めてくれる…優しい人

「おいで」

彼に股がり、オチンポ様をオマンコに沈めて行く
気持ちいい
と、最初は思ったけど…腰を振っても、オマンコが良くならない…
変だな?って思ったけど、グラインドさせたり、クリトリスを擦り付けるように腰を振っていたら、スイッチが突然入った

彼のオチンポ様を、オマンコ全部で感じる

彼も下から突き上げてくれて、腰の動きを、どちらともなく合わせる
なぜか最初から、出来るのよね…
この辺りも、身体の相性が良い証拠かも知れない

乳房を鷲掴みにされて、上下させられる
凌辱感がいいの

目の前を、電車の灯りが通り過ぎていく
見えないはずだけど、恥ずかしい…

身体がどんどん高まってきて
それと同じに、腰の動きも、彼の突き上げも早くなる

「逝くよ」

ふわ〜っとした快感が、身体に走って
すごく気持ちいい瞬間
彼も逝ってくれるから、よけい嬉しいのかも

「下になって、真ん中においで」

果てた後、すぐに言われる
身体をずらして、脚を広げると、オチンポ様が入ってくる

脚を曲げて、全身を抱えるようにして、突かれる
逝ったばかりなのに、彼のピストンが速くて
悲鳴のような声が出る
凄い快感で、おかしくなりそうだった
ずっと逝ってたような気がする…
と言うより、ずっと逝ってた
気持ち良すぎる…

自宅には20時には帰っていた

TさんにLINEをすると
「凄い15分だったねw」
と、レス

ア然とした…15分!?

もっと、長く感じていたけど…
私は運転中も、弄られていたからだ
SEX自体は15分…

なんだか彼に、申し訳ないと…
次は、いっぱいいっぱいフェラね

こう書いてると、SEXだけの関係みたい…
たしかに不倫なのだけど…気持ちは違う

大人は色々あって面倒
あ、出会いから、2ヵ月経った…
もっと長く思えるのだけどな
これから先は…どうなるのかな?
ふと、考えたりする

飽きられないかな?とも、よく思う
ネガティブ思考な私が、いつもいる

考えても、しかたないので…
無くしちゃったピアスキャッチ探さそw


別窓 | 逢瀬 | コメント:0 | ∧top | under∨
5日目
2016-09-25 Sun 15:00
昨日もTさんと逢えた

午前中のお仕事が無くなったので、12時半までなら、時間があると

その時間ならと、家に来てもらった
大胆になってるなw

お茶を入れたけど、ソファに座る彼が呼ぶ
キスして、オマンコを確かめられる
もちろん、私のオマンコは準備が出来ていて、濡れてる

昨日で連続5日のSEX

乳首は痛いけど、オマンコは平気だし
早くクリトリスに触れて、手マンされたい
すごく敏感になっているから、触れられたら逝くのじゃないかと思う

ショーツを脱いで、彼も下半身裸になる
私の自宅だから、2人して少し慎重…

オチンポ様を咥えて、先から徐々に濡らしていく
カリ回りをグルッと舐め回すと、彼の気持ち良さそうな声が聞こえる
嬉しい
もっと良くなってもらいたい

喉奥まで咥えると、頭を軽く押さえつけられる
彼はいつも無理なイラマはしない
「苦しくないの?」と聞いてくれるほどだから
もっと無理矢理してもいいのに…
でも、気遣いが嬉しいのよね

「おいで」

と言われて、対面座位で挿入する
オチンポ様が入って来るだけで、気持ちいい
昨日は、オマンコの入口がかなり敏感になっていて、奥と入口がいい…
思わず腰を大きく振ってしまう

Blog書いてると、思い出して疼く…

「すごく気持ちいいよ」
彼も私の腰を持ち、腰の動きに合わせて拍車をかけてくれる
もう…逝きそう…
彼も逝くと言われたので、オチンポ様の入ったオマンコを、擦り付けるように腰を振って…逝く

毎日していたから、オマンコがずいぶん開発されたと思う
こんなに気持ちいいのは、本当に初めてだから…
ずっと繋がったままでいたい
いつも思う事…だけど

1度果てた後に、すぐフェラすると、元気になってくれる

「ソファに手を着いてごらん」

立ちバックで突かれる
私、実はバックでされるの好き
正常位はもちろん大好きだけど、バックってなんだか燃える
犯されてる感かな?

バックでスパンキングされたら…ちょっとマズイかも知れない
って、スパンキングされたけど…
もっと打って…と、思ってしまう
どMさんよねw
月読は、本当に変態…

それからまた対面座位になって
もう何度逝ったかわからない
離れたくなかったけど…
彼のオチンポ様をお掃除フェラして、ティッシュで綺麗にして
私のオマンコを拭って、彼にはソファで休んでもらった

午後からお仕事だし…
彼はすぐに眠ってしまう
可愛いな、なんて思ってしまう
男性には失礼だけど

帰り支度を終えて、彼が抱きしめてキスしてくれる

「今度は、いつ逢えるかな…」
ちょっとだけ笑顔を作るしかない

土曜日なら、大丈夫だけど…
こんな風に毎日逢えたのは、これきりだろう
旅行だって、きっと2泊までよね

まぁ、毎日逢っていたら、きっと…
ううん、絶対飽きられる

あ、ネガティブはダメね
先なんて、わからないけど…
夢を見るくらいは勝手だし、どうせなら、明るい夢を見よ
うんw


別窓 | 逢瀬 | コメント:2 | ∧top | under∨
薄闇から
2016-09-24 Sat 17:00
昨日、Tさんはお仕事を直帰
夕方になって、逢いたいと言ってくれた

ただ…私の都合が悪い
薄闇の時刻からだと、リスクがある…なんて不便

それでも、Tさんが電話してもいい?とLINEで聞いてくれる
もちろんOK
ちょっと話をしていたら、ふと、彼がどこにいるのか気になって、聞いてみたら
以外と近所にいるらしい

思わず来てほしいと言っていた
わずかな時間しか無いけど、逢いたいと思う

お茶を入れて、彼の趣味の話しを聞いて、楽しい時間

Tさん、Hしたくなったようで、ソファに移る
私はショーツを脱ぎ、彼はパンツを太股まで下げて、オチンポ様を私の目の前に出してくれる

私のフェラが好きだと言われてるから、もっと好きになってもらいたくて、一生懸命頬張り、舐め回す
先も、カリも、根本までも…

乳首を摘まれると、やはり痛い
でも…好きにしてもらいたい
性処理道具…ちょっと違うな
性玩具…ん、やはりこの響きは良い

対面座位(Tさんに教わった)で、彼のオチンポ様をオマンコに入れていく
入れただけで、声が出る

どうしてこんなに、彼のオチンポ様はいいのだろう?
少しでも腰を振ると、もっといい

いわゆるGスポットに当たっているのかな?

乳首も服の上から噛まれる
痛みのおさまっていない乳首には、刺激が強く悲鳴になってしまった
たぶん、いつもと変わらないだろうけど…
クリトリスを噛まれるくらいの痛み

彼の前後に私の腰を揺する手が早くなる
私もオチンポ様を感じながら、早く腰を動かす
気持ち良くて逝きそう

「逝くよ」
と言われて、腰の動きをさらに加速させて、同時に逝く
まだ、大きなままのオチンポ様は、中に入っているから、余韻で身体がピクピクする

彼に覆い被さるようにキスをして
やっと身体が落ち着いてくる

抜きたくないけど…仕方が無い

「10分くらいしか経ってないよw」
と彼が笑う

確かに、急いでSEXした感はあるから、
私まで笑ってしまった

お茶を飲んで、一服して
長いキスの後、彼は帰った

3年、待てるかな?
変に、気が長いところはあるけど…
彼の気持ちが変わる事もあるかも知れないし…

結局、パートも辞めてしまったし
とりあえず、早くお仕事見つけないと…
今の状態では、動くに動けないから

考え出すと…
ん、面倒くさいなw


別窓 | 逢瀬 | コメント:0 | ∧top | under∨
胡坐縛り
2016-09-23 Fri 15:00
昨日もTさんと逢えた
これで3日連続
こういう日は…なかなか無いだろう
また、いつかあるかな?
仕方ないけど…

LINEで、今日は外に行こうと言われた
自宅だと思っていたので、急いで服を着替え、トートバッグにお財布やメイクポーチを投げ入れて、待ち合わせの場所に行く

ホテルに着くと
「今日は縛ろうか、綺麗に縛れるかな?」と

赤い縄で、後ろ手に縛られる
「痛くない?」
と、聞いてくれるのが嬉しい

最後には胡坐縛りにされて、写真を撮って
そのままベッドに転がされる…

「もう、こんなか」
と手マンされて、ローターでクリトリスを責められる
ローターだけで逝ってしまう
SEXも連続3日目だから、かなり敏感になっている
身体が、一晩眠ってもおさまらない状態でのSEXってすごい

ローターを脚に掛けて、クリトリスに触れる位置に置かれて(後で知った)、けっこうパワフルなローターだから、気持ち良すぎて逝きそうだけど…逝けない

Tさんがローターを止めて、オチンポ様を挿入してくる
胡坐縛りのまま、仰向けに転がされての挿入は、犯されてる…としか言いようが無い状態なのに、身体が喜んでいる
私自身も…

横向きに転がされて、また突かれる
身動き出来ない身体…性玩具扱いが、M性に拍車をかける

脚だけ自由にしてもらって、またオチンポ様を挿入され
乳房を鞭で打たれる
軽く打たれるだけでも、この3日間乳首を噛まれたり、引っ張られたり、毎日されていたから、鞭が乳首に当たると刺激が強い

それでも、感じてしまうのだから…
Mって、とんでもないわねw

縄を解かれて、SEXをする
Tさんの負担にならないように、騎乗位
めいっぱい腰を振ったり、グラインドさせたり
彼も私の腰を前後に揺さぶる

昨日も繋がったまま、何度も逝く…

最後の方で逝きっぱなしになってしまって、変になりそうだった…
「もう…無理」と言って喘いで、動きが遅くなると

「オマンコ貸せよ」と…

ゾクっとした
普段、丁寧な言葉の彼から、そう言う言葉が発せられると
(貴方の性玩具にして…好きに扱って)
と、心の中で思う
なかなか、言えるセリフでは無いから…

2人して何度も逝って…
SEX三昧の3日間だった

好きな人に、抱かれたり虐めてもらうのは
安心出来るし、幸せ

それにしても、今日もまだ乳首が痛い…
撮ったくれた画像見たら、ダイエットしないとな…って思う…

おへそ回りが…

筋トレも増やそう
ピラティスやっぱり行こうかな?
とにかく、下腹をどうにかしないと…画像が美しく無いし
Tさんにも嫌われたくないし…

自分がイヤだ
継続する力をくたざいな…w



別窓 | 逢瀬 | コメント:0 | ∧top | under∨
早退
2016-09-22 Thu 08:00
昨日、Tさんが上司の方に、お昼で早退するようにと、言われたそう
よほど、具合が悪そうに見えたのだろう…

一昨日、私とSEXしたからだと思う

だけど、午後から逢いたいと…
帰ってゆっくりしてくださいと、LINEには書いたのだけど…
逢いたい想いが勝ってしまう
結局、来てもらう事になった

「どんどん大胆になって行くな…」
と彼が言っていたけど、そのとおりだ
逢えばSEXしたくなる
約束していたとしても、ダメになるかも知れないし
…先はわからない

私の自宅につく前にLINEが入る
一応、確かめないと…なのだろう

ソファに座ると、お仕事
早退しても、大変そう

お茶を飲みながら、面白いアニメを見せてもらった
楽しくて、和む

ソファで休んでもらいたかったけど…
キスしてると、手マンされる
一昨日してるので、オマンコが少し痛い
もっと濡れたら大丈夫だし
私の場合は、痛みが快楽になる
流血はNGだけど!

一昨日はフェラで逝ってもらいたかったから、ちょっと頑張った
まだ1度も口で逝ってもらえて無いから…

手マンされてると、舌が止まりそうになるけど
ディープストロークしたり、カリを舐め回したり、喉奥まで咥えたり
玉も軽く触りながらフェラしてると
気持ち良さそうな声が、Tさんから漏れる
歯が当たらないように、気を付けながら
ストロークを早くしたら、逝ってもらえた…良かった…

そのまま騎乗位になるけど…
ソファって狭い…w
動きにくいので、一昨日と同じ体制に
前向きに彼のオチンポ様を、オマンコに入れてもらう

入るだけでも、かなり気持ちいい…

この体位、なんて言うのかな?
そう言うのは、詳しくないから…

腰を振ってると
乳首を噛まれたり、引っ張ってもらえたり

感度が良くなるらしいので、少し乳首は肥大化させてると伝える
喘ぎながら…

「肥大させなくていい、俺が吸うし引っ張ってやるからw」

ゾクっとする
クリトリスも肥大させたら、感度上がるのかな?

腰を振り、オチンポ様を中で感じながら一緒に逝く…
だけど、気持ちいいのが止まらない…
しばらく、オチンポ様をオマンコに咥え込んだままにしておく

彼が私の腰を前後に揺さぶる
余韻があるから、すぐに反応してしまう…
気持ち良すぎる…

自宅ではリスクがあるから、緊縛は無しだけど
縛られたい…
ホテルなら、色々気にする事も無いしね

一昨日
「ここですると、背徳感がすごい」
「人の奥さんに…ね」
と…
何度か言われた…
こういう関係のままがいいのかな?

そうなら…仕方が無いし
私も、気持ちを切り替えないと…
そうじゃ無いといいのだけど…ね

相手の気持ちは、そうそうわかるものじゃ無いな…


別窓 | 逢瀬 | コメント:0 | ∧top | under∨
彼の病気
2016-09-21 Wed 21:30
昨日、Tさんが病院に行った
大腸炎だとの事…
朝、病院からLINEがあって、その後逢う事になった

私の自宅で

私の傍で休みたいと…
かなり迷ったのだけど、承知した
たぶん、これで、お互いにタガが外れるだろうとは、用意に予想出来たけど…

彼が病院から、こちらに着いた
具合が悪そうだったので、とりあえずソファに横になってもらう

私自身、腸の病気を持っているので、辛さは良くわかる

温かいお茶を入れて、Tさんが休んでいるソファの横に座り、彼が掛けてた膝掛けの上から、お腹に手を当てていた

「心配かけたね」が彼は言う

癌家系らしいから、かなり不安だったのは事実
大切に想う人には、病気なんかに罹ってもらいたくない

それでも彼は2・3のお仕事をこなしていた
仕方が無いのだけど、そんな事ほっとけばいいのに…と思ってしまう

そうしてる間に、彼の手は私の股間…
オマンコの中を掻き回していた

電話の最中は、声を必死に堪えた
突き上げられたり、グリグリと掻き回されたり…
病気なのに…と思いながらも、拒めない

Tさんのオチンポ様が固くなっていたし、私もかなり気持ち良かったから…

お薬を飲んでもらうのに、お粥を炊いていたのだけど…
そんな事してたら、焦がしてしまったw
もう一度炊き直し

1番火を小さくしておいて、具合の悪い彼とHする
2人して、何をやっているんだろう?w

彼にはソファに座ってもらって、前向き座位でオチンポ様を挿入して、彼になるべく負担にならないように、腰を振る…

クリトリスも擦られるから、かなり気持ちいい…
ま、ほぼオマンコだけだけど
彼とのSEXでは、おもいっきり中逝き出来るから…すごい快感がある

私は逝く時、色が目に浮かぶ
その日やその時によって、違う色だけど…
すごく綺麗で、天国ってあるなら、あんな感じかな?と思う

一緒に逝けたし、すごく嬉しい
Tさん、病人なんだけど…

その後、少し眠ってもらってから
お粥が冷めた所で、お薬を飲んだもらう為に、1度起こす
起こすのは、可哀相だったけど…仕方が無い
食べてもらって、お薬飲んでもらって、また眠ってもらう

そうしていたら、またお仕事の電話…
彼も目が覚めてしまったようだから、お茶を入れて、少し話をする

またHしたいって言うので、ダメだって言ってたら
彼が立ち上がって、テーブルの向こうからこちらに来て、キスをする
キスしながら、乳首を遊ばれると…断りきれない…
私もH好きよねw

ソファにまた横になってもらって、フェラをいっぱいする
彼は私に手マン…

そして、最初と同じように彼の膝に乗り、オチンポ様をオマンコに沈める…

スイッチ入ってしまうと、彼が病人なのを忘れてしまう…ダメよねw
でも、オマンコ気持ち良すぎる…

汗かいてきて、ワンピースを脱ぎ捨てて全裸になる
あちらが帰宅する時間では無いけど、かなり大胆

彼がも乳首を噛む
「痛いだろう?」
とても痛い…でも、私には快感
もっと虐めてほしい…
乳首横にキスマークもつけてもらう
両方に…

腰を前後に振りながら、グラインドもさせると、彼が気持ちいいと言ってくれる
オマンコも締まっていいと…

逝きそうになって、早く腰を振ると
彼も逝っていいか?と…
一緒に逝ってとお願いして、上り詰める
手の震えるが止まらないし、腰も彼に擦りつけてる

離れたくない
抜いてしまいたくない
ずっと繋がっていたい

彼は私に余韻を楽しませてくれる…
嬉しい

私達、逢えばSEXしてる
なんてエロいんだかw




別窓 | 逢瀬 | コメント:0 | ∧top | under∨
普通かな? act2
2016-09-20 Tue 16:00
前の続き…

2回続けてSEXしたので、2人して少し寝ていた

目が覚めて
「じゃあ、縛ろうか?」
ってTさんが聞くので、疲れてるだろうし、また今度でいいからと答える

話をしていて、私がアナルグッズを持って来ていたので、それをテーブルからベッドに持っていく
透き通って綺麗な玩具

彼が手にしていたら、後ろから先だけ少しアナルに入れる
お団子状態で、先は細く根本のサイズは4センチの玉
ローション使わないと無理…と思っていたら
「ローション使うか」と…

お尻に冷っとした感触
次にヌルヌルとアナルに指の感触…
これだけでも、興奮してしまう

お団子が入って来る…

4つ目までは、飲み込むけど…最後の1つが入らない
4センチのアナルプラグは入ったんだけど…最近はもう拡張して無いし、無理かな?
と思っていた

出し入れされると、アナルがポコンポコンと言う感じで刺激される
後ろからだし、おもいっきり見られながらされてるので、恥ずかしいし…ちょっと気持ちいいし…

Tさんが、ローションをたす
アナルにグッズを入れたままで、冷たい感触だから…
すごく恥ずかしいのだけど…いい…

身体を玩具にされている…ゾクゾクする
やっぱり変態Mね…私…

きゅうっと押された感じがあって、なるべく身体の力を抜くようにしたら
根本のお団子も、入った…

「最後まで入ったよ」
と、なんだか彼は嬉しそうな声…

私は、アナルの異物感で、身体が小刻みに震える

1度入ると、穴がほぐされたのか
少しづつだけど、出し入れが楽になったきがする
だけど、やっぱり最後のお団子では
「ふぁ…」
って、声が高くなる私がいる

根本まで入ったのを、彼が撮影してる
最後のお団子を途中にして、アナルが広がったところも撮ってる…
全部の抜き差しを、ビデオ撮影してる…

気持ちいいのと、少し辛いのと、圧迫感と、羞恥心が混ざりあって…変になりそう

しばらくアナルで遊んでもらって、抜いてくれた…
身体がクタッとベッド転がる
良かった…

その後、普通のSEXをする
ごく普通にねw


使ったアナルグッズはこれ
「ボス・クリスワンド」真ん中の物

「NLS」さんで購入
http://www.e-nls.com/sp/index.php
ちょっと先が細いので、傷つけないように注意して
Tさんも「最初、先が尖ってるし…ちょっと怖かったな」と言ってた

別窓 | 逢瀬 | コメント:0 | ∧top | under∨
普通かな? act1
2016-09-18 Sun 14:30
Tさんと逢えた
逢えると、かなり嬉しい

昨日はノーパンandノーブラ
身体の線がわからないワンピースだけど、コンビニで買い物してからの待ち合わせだったので、なんだか恥ずかしい…

車に乗るとTさんが確かめる
乳房に触れられて、ワンピースの裾を太股まで上げてから、股も触れられる

ほんの一瞬くらいだったけど、濡れたらどうしよう…なんて考えてしまった
平気だったけどw

ホテルに着くまで、彼はいつも手を繋いで運転してくれる
運転しにくいのでは?と思うけど…離したくなくて、両手でずっと握ってしまう

ホテルに着いて、2人で持ってきた玩具をテーブルに出す
ちょっとした数w
ロープやら、バイブやらetc

ソファでキスして、クリトリスやオマンコも触ってくれる
Tさんの指が気持ちいい

バイブをオマンコに入れられて、スイングをON
「こっちがいいんだろ?」
と、クリバイブもONにされると、身体の反応が加速する
彼にバイブ使われてると思うだけでも、溢れてくるし
久しぶりに使ったバイブも、感じる…

服が汚れるからと、バイブを抜いてくれて、裸になってベッドに移動する

たくさんのキス…抱きしめてくれる腕の中にいると、安心する

その流れで、普通にHする
何度も逝きそうになるけど、一緒に逝きたくて我慢するけど…
小さい波で軽く何度か逝ってしまう

「逝くよ」
と、彼のピストンが早くなる
オマンコの中のすごく気持ちいい部分に、強い刺激がきて
ふわ〜っと快感が押し寄せて、登りつめる
脚や身体、オマンコもビクビクと痙攣しながら、一緒に果てた…

オチンポ様を抜かないで、そのまま抱いていてくれる
幸せな時…

そのままで、Tさんはまた、オチンポ様を出し入れする
敏感になっているオマンコに、新しい刺激
すごく気持ちいいのよね

しばらく腰を動かしていた彼が、オチンポ様を抜いて、アナルに指を触る
「綺麗にしてきた?」
「うん…」
まだ、やっぱりアナルは恥ずかしい
指を出し入れされると、少し気持ちいいのと、異物感がある

Tさんがアナルに入れやすいように、少し脚を高くする
何度かオチンポ様の先が入り、アナルが圧迫されながら、彼のオチンポ様が挿入された

「根本まで入ったよ」
そのままピストンされる
「アナルに入れられて、感じるのか?」
「変態だな」
言葉責めに、アナルまで犯されて
恥ずかしくてたまらない…
アナルピストンされながら、クリトリスを摘まれ、オマンコにも指を入れられると、気持ちよさが勝ってくる

「そんなに締めて、気持ちいいのか?」
答える余裕が無くて
「うん…」
としか言えない…
「締まるなぁ」
と言いながら、ピストンが早くなる
アナルの異物感が、だんだんと快感に少しづつ変わる
ズコズコと突かれていると、犯られてるアナルが良くなってきて
オマンコと違った、なんて言うのかな?
とにかく違う気持ち良さで、一瞬色が見えたし
下半身が熱くなって…たぶん、逝ったのだと思う

彼もアナルで逝ってくれて
オマンコもアナルも、犯してもらえた…

アナルから精液が出たようで、彼が拭いてくれた…
「アナルから出てきたよ」と言って笑ってたw

その後、話をして
虐めるつもりだったのに、普通にSEXしたなって、お互いに笑っていたけど…

最初からノーパンandノーブラだし
ベッドに入る前にはバイブ責めだし
2度目はアナルSEXだし…

これでも、普通のSEXなのかな?w

まだ続きがあるけど…
それは、また明日にでも




別窓 | 逢瀬 | コメント:2 | ∧top | under∨
アナル玩具
2016-09-15 Thu 13:30
クリトリスを弄っていたら
アナルを責められてしまった

気持ちいい…
アナル、だんだん良くなる


[広告 ] VPS



別窓 | 動画 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 月読Blog | NEXT
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。